成増園服研究所の制服・園児服の特徴

カスタムメイド

幼稚園の制服・園児服の専門メーカーとして59年の歴史と実績を背景に、厚く蓄積された
ノウハウを活用して、幼稚園さまのご希望を実現いたします

こんなご要望が寄せられています。(※ ここにマウスをのせてください。)
  • 海外研修で見た外国の幼稚園児の、あの服を作ってほしい。
  • 今使っている制服を、もう少しスッキリさせたい。
  • 今使っている体操服の冬用バージョンがほしい。
  • 二才児向けに、こんなエプロンを作ってほしい。
  • 創立50周年を区切りに斬新なデザインに変えたい。
など、など。
サイト後半にさまざまなご要望を実現した製品を紹介しています。
(※ ここにマウスをのせてください。)

制服の確実な納期

今年も新入生分納期遅れゼロを達成しました。(顧客幼稚園数450園)
追加注文は、新入生向け制服の製造で忙しい3学期でも一週間以内にお届けします。(特寸を除く)
制服
ジャケットの下に着ているものが見えない制服デザインです。だからジャケットの下は私服でも体操服でもOK。ズボン、スカートはウェストゴムで、吊ひも不要です。帽子にいたるまで、すべてご家庭の洗濯機で洗えます。

付けはずしがたいへんなので、制服のネクタイをやめたい

幼稚園の「お帰り」の時や「お着替え」では、ネクタイの取り外しが
とてもたいへん。そこでネクタイなしの通園服を作りました。
ネクタイが持つ華やかさをどうやって補うか、また胸元の
空白をどう解消するかがデザインのポイントです。
写真をクリックすると拡大表示されます。
制服1(サムネイル) 制服2(サムネイル) 制服3(サムネイル) 制服4(サムネイル) 制服5(サムネイル)
制服

脱ぎ着がたいへんなので、ブラウスをやめたい

ブラウスなしで済ませるためには、ジャケットの衿元を詰めるしかありません。
しかし単純に衿元を詰めると、昔風のスモックになってしまいます。
そこで衿の形をひと工夫しました。
衿元が詰まっていますので、ジャケットの下に着ているものが見えません。
その結果、ジャケットの下は、私服でも体操服でもOKとなりました。
なお、ズボン、スカートはウェストゴムで吊ひも不要です。帽子も家で洗える タイプです
写真をクリックすると拡大表示されます。
制服1(サムネイル) 制服2(サムネイル) 制服3(サムネイル) 制服4(サムネイル) 制服5(サムネイル) 制服6(サムネイル) 制服7(サムネイル)
制服

ズボン、スカートの吊ひもを廃止したい

ウェストゴムにして吊ひもなしでも止まるようにしました。ゴムの長さ調整は
とても簡単。フロント部分にはゴムを入れず、ベルト仕立てになっていますので、
気品があります。幼稚園に通園する3年間確実に使える実用性があり、弊社のズボンは100%このタイプです。
残念ながら写真はお見せできません。詳しくはお問い合わせください。

スモック(幼稚園用遊び着)を夏冬兼用にしたい

半袖のスモックに延長袖を取り付けてあります。
単純にボタンで止めるだけだと、すきまがあいてしまいます。
そこで、ひと工夫が施されています。
スモック1 スモック2

夏服として女児にワンピースを着せたい

ワンピースの制服・園児服は意外とありません。前開きの下端の処理が 難しく、縫う手間が掛かるためです。
写真の二種は、とくにかわいいと評判のものです。
ワンピース1 ワンピース2

体操服について保護者の希望が多様で困っている

「子供は風の子!」とばかり、冬でも白半袖シャツで通させる保護者もいれば、
秋口から色長袖シャツを着せる保護者もいます。中庸を行く保護者にとっては、
白長袖シャツがあれば便利です。
白半袖シャツ、短パンツ、色長袖シャツ、色長タイツ の4種類が揃って
いるものは、多くのメーカーからいろいろ出ていますが、白半袖シャツの
長袖バージョンまで揃っているものは、ほとんどありません。
そこで成増園服研究所はご用意いたしました。
体操服1 体操服2

冬場、園児がいろいろなオーバーやジャンパーを着てくるので、その管理がたいへん

写真のようなスタジアムジャンパーを作りました。
コートを掛けるスペースがすっきり整理できました。

衣替えで夏服になった後、意外と寒い日がある。なにか対策を。

夏服の上に羽織れる カーディガンセーターベストを用意しました。
もちろん冬場の寒さ対策にも使えます。
紺、グレーの他に 黒、白も揃えました。ウール70%でありながら、ご家庭で洗濯できます
セーター

カバンはもっと出し入れしやすくならないか

ファスナーを従来の33cmから44cmに伸ばし、大きく開くようにしました。
また、出席ノート入れのふたはマジックテープ式にしました。
写真をクリックすると拡大表示されます。
カバン1(サムネイル) カバン2(サムネイル) カバン3(サムネイル) カバン4(サムネイル) カバン5(サムネイル) カバン6(サムネイル)
カバン

上靴を互い違いにしなくても入る幼稚園用の靴入れがほしい

作りました。脱いだ上靴を手に持って、そのままスッポリ入ります。
園内の昇降口の混雑が見違えるほど緩和されたそうです。23cmの靴まで入ります。
上靴

帽子を家で洗えるようにしたい

フェルト帽子だと白洋舎でないと洗えません。ご家庭では無理です。
麦わら帽子も洗えません。
布帽子なら洗えそうです。そこで洗ってみました。ところがボソボソに
なってしまいました。洋服の縫い方とは根本的に違っていたのです。
そこで帽子職人に洋服の縫い方を教え、芯地をいろいろ試し、ついに
洗える帽子ができました。洗濯機でガラガラ洗え、脱水機も使えます。
汚れてもすぐ洗えるので、全国の幼稚園では真白い夏帽子の採用が増えています
帽子
帽子1 帽子2 帽子3
» 幼稚園の制服・園児服の洗い方はこちら